×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


金融商品と財テク

金融商品の考え方の基本は、ローリスクローリターン、ハイリスクハイリターンです。つまり、リスクが低い(例えば、元本が保証されているなど)ものほど利殖性が低くて、リスクが高い(例えば、元本割れの可能性があるなど)ものほど利殖性が高いです。

財テクを行う場合は、利益を多く得ることを第一の目的とするので、自ずとハイリスクな金融商品を選ぶことになります。財テクで良く使われる金融商品の例をあげると、株式、投資信託、外貨建ての金融商品、金などがあります。

財テクで、利殖性が高い金融商品を扱う場合は、相場を読んで投資のタイミングを計ることが大切です。また、利殖性の高い金融商品それぞれの使い方をよく理解する必要があります。利殖性の高い金融商品には、それぞれ独自の特徴があって、それぞれにノウハウが存在するほど難しいものもあります。

運営者情報

転職の志望動機ガイド(当サイト)はリンクフリーです。
ただし、著作権は放棄していませんので、掲載内容の無断転載はご遠慮願います。
当サイトに関連のあるサイト様との相互リンクを募集しております。
以下にあげるような内容のサイトはお断りしていますのであらかじめご了承下さい。
・アダルト関連の記事を扱うサイトさま
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

【お問い合わせ】
お問い合わせ



【ご利用案内】
当サイトは、管理人のライフワークの一環で趣味の範囲で運営しております。
広告収入を得ながら運営しておりますが、リンク先のサイトで起こったいかなる損害にも責任を負いかねます。ご利用はすべて自己責任でお願します。
また、管理人も財テクの勉強をしながら知識をまとめて公開しております。当サイトのコンテンツをご利用になったことによるいかなる損害にも責任は負いかねます。あらかじめご了承の上ご利用下さい。